お掃除ボランティアで、お掃除ハイ!暗い気持ちも一挙にふっとぶ!

BLOG

みんなでゴミ拾い あぁお掃除ハイ!

「ママ!ぜんぜん違うよママ。
お掃除してる時とか、発表してる時とか
なんか、なんか、楽しそうで幸せそうで、すごく若くて!
いつもそんなふうでいなさい。」

とは、今日、月に一度のダウンタウンのお掃除に
ついてきた(無理やり付いて来さされた)うちの若い男の弁

私、家ではそんなに不機嫌で、老けてるのかしらん
ま、いいや

実はゆうべ、なんか、自分の中にあった黒いものがでてきて
いろいろやってみたけど、あまり効果なく
子供と、そのお友達に「絶対行くからね」って
言い渡していなかったら、さぼってたかも。

でも、行ってよかった!
みなさんと一緒に
ゴミを拾って捨てる
汚いものが綺麗になる
こんなシンプルなことが
実はものすごいパワーを持っている

あっという間にお掃除ハイ♪

思えば二年前初めて連れていってもらった時
なぜかしらん、ものすごいエネルギーが内から湧いてきて
そのまま、ウエスト4 からアッパーイーストの家まで
2時間、歩いて帰ったんだった

今日は、若い男たちがぶーたら言うので
地下鉄に乗りましたが、
自宅のトイレもピッカピカ

見て!お掃除した後のこの道

すっきり、ピッカピカ

これなら一瞬でも神さまが宿ってくれるかも ね

12039656_716395531828414_6971859374725222538_n

 

それにしても
ゆうべの「黒いもの」は何だったのかしらん
ちなみに、写真の黒い液体は
お掃除したほうきをゆすいだ1ステップの水
これが、2、3番のバケツに順番につけていき
4番目のバケツにつけるころには
ほとんど汚れがでなくなります。

あぁ、ゆうべの私はこの1番めの黒さだったわねー
そんなこともあるわよねー
でもお掃除に参加したら4番目になりましたよ

12032116_716395925161708_7921364490996917252_n

うちの若い男とそのお友達は
自ら志願して誉高きトイレ掃除

「汚れが消えるとさわやかな気持ちになった」

そうな。家でもやっとくれ。

しかも、今日はビッグアップルビューティファイヤーズが
活動を開始してから9周年めの記念すべき日
ということで
いつもおいしいお昼を作ってくださっている
博多トントンさん
今日は、さらに大ご馳走 少しお酒もいただきました。

ラッキー!

この笑顔たち!

11045298_716395741828393_3978888106482163361_n

うちの若い男は、ガリガリの草食系男子に見えて実は

博多トントン名物 もつ鍋が大のお気に入りに!

また家族で食べに行かなくちゃ

12003407_716395625161738_7115689013656305515_n

博多トントンの Koji Hagiharaさん いつもお料理ありがとうございます。

続けてくださって
みなさんありがとうございます。
代表のTerry Sato さんありがとう。
いつもグループわけやら管理してくれてるミカちゃんありがとう。
そもそも誘ってくれた千子ちゃん ありがとう
これ以上いくと、アカデミー賞の授賞式みたいになるのでこのへんで、、、

毎月第三日曜日
誰でも参加できます(前もって連絡は必要)
強制もしなければ、誰も責めない
ちょっとみなさん、お掃除変態なだけです。
一緒にお掃除しませんか?
ご興味あったらどうぞテリーさん Terry Sato まで
お子さまもぜひ!

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2015/09/21