1日1断捨離8 3秒断捨離

待てど来ぬ片割れ待合室

食欲の秋到来

おいしい&安全らしいお出しの素をいただき

かぼちゃを炊いてみたら

うんま〜うんま〜い 私って料理が上手だったのか!?と大きな錯覚するおいしさ

(はい、もっと丁寧に種をとりましょう てへ)

image

玄米もち米入りの玄米ご飯にも挑戦

ちょっと水が多かったけど、おいしい

image

そして子供のお友達家族とりんご狩り

image

車で二時間くらい北にあがると、紅葉も始まってました

またしっかり葉がついていて、イキのいいまま色が変わりはじめたところで

ほんに美しく、、、

 

ええ、、、そうです、、、言い訳です、、、

いろいろ いそがしい

腰をすえて断捨離 とかいう感じでなく、、、

今ここで師匠に会ったら、目が泳ぐ状態ですね うん

でも、ここで諦めると、終わるので

だって断捨離は死ぬまで日々続くのだから

 

3秒断捨離

なぜか、ペアーで洗濯物入れに投入されないソックスたち

(すみません、ここでもうレベルの違う方はお許しください。私の友人はソックスの片方がないことなどない!んだそうです 主婦の鏡。しかし、私はそのタイプではない。そしてそれもそれでいいとする。)

お相手がでてくる奇跡待ち群

実際、ちゃんと相手がでてきて、めでたく再会ケースもたくさんあるけれど、、、

もうずーっとここで待ってるのもまざっている

たかがソックス、されどソックス

出てくるかもーと思うと、さわれず、ずっとそこが 来ぬ人を待つ待合室for やもめソックス

もうサイズも小さかったり、あきらめたほうが良さそうなものもまざって、

ランドリールームの作業台の上の一部を占拠しつづけ、、、

「ごめん、さらばじゃ」

 

いやこれだけで、意外とすっきり

この隣でアイロンかけながら、ずっと 頭の隅でイライラしてたらしい

こういうのに実はエネルギーをとられるのよ 気づかぬまに

どうでもいいけどちょっと気になってることに

心の中にもきっとある

漏電するんだよ、、、

しかも、見える世界で そういう漏電元を処理すると

見えない世界(心の中)でも結果として漏電元が処理される、、、らしいよぉ

(これは師匠に確認はとっておらず、別の方の弁)

そうならば、知らず漏電したいたエネルギーを、前に進むことに使えるじゃないですか!

だから、たとえ四方25センチエリアのすっきりでも

大歓迎。よくやったと 嬉しいのです。

image

わたしの、情けない1日1断捨離、時々休み、、、

参考にはならないのだけれど、なんとかご縁あって集まってくださった皆さんが

「そんな情けないことでいいなら」

と思ってくださったら、恥をさらす甲斐もあるというものでございます

私でけさらしてるのも恥ずかしいので、

たまには、皆様も さらして、いや成果をおおいに自慢して刺激をくださいませ

 

 

 

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2015/10/14