氷点下6度でも着物熱は突然に

BLOG

12522991_757020757765891_3624259788058023808_n

かっこいい舞台裏じゃないけれど

家の中はぬくぬくで

こんな涼しい(ぬくぬくい)顔でいられるけれど

今日のニューヨーク氷点下6度

ひょえー
それでも着物
だって着たかったんだもん
防寒のためどうしてもすごい格好になっちゃうんだけど

12573816_757020781099222_1536411048660936118_n

着物は、体の部分はかなりあたたかい
スースーするのは、えりもと、腕、足元
コートのうえに襟巻き(ごめんねでもここまで寒いと要る)

12512694_757020817765885_1329308958709806581_n
そしてカシミヤのストールで
えりもとをおさえる

そして(そこまで長くなくても)という洋服用の手袋

12400896_757020847765882_2400223538052504082_n12400600_757020877765879_2563244954934758511_n
着脱(メトロカードの出し入れなどが)面倒だったりするんだけど
今日の寒さにはレイヤー一枚分くらい違って大助かり

そして、足元は、満点スリップ高橋Kazue Takahashi
http://www.rakuten.ne.jp/gold/manten-t/
たび下ハイソックス+たび
これにあったかぞうりで
怖いものなし

12510520_757020897765877_687865194507518472_n

普通のぞうりの場合、二重ネルのたび(高橋さんで売ってる)
だとこころ強いかも

 

ちなみに、日本では、5本指になったパンストがあるそうで、それもいいそうです。

わたしはパンストがダメなのと、外が寒いほど屋内が異様に暖かいNYでは

さっと着脱できる というのもわたしにとっては大事なのでなんですが

パンストに慣れてる方は是非是非  五本指パンスト で検索!

こんなぞうりはない!という方も

今あるぞうりに、こういう爪カバー(で検索してね)をつけると

かなり違います

でもあまり売ってないので、季節の初めに早めにゲットで!

12400926_757321501069150_8269245781010103447_n

うん氷点下6度でも全然だいじょうぶ

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2016/01/13

最終更新日:   2016/01/15