断捨離関西人枠

さくラボ

まだつづいておるよ 朝シャ

フライ返し

過去には三つもあった

それを過去の断捨離でサイズダウン

でも

三つから一つ ではなく二つ でとどまったのは

お好み焼きをひっくり返すときに使うから

お好み焼きにたこ焼き関係グッズ

関西人には必需品

「関西人枠」ということで

 

特に海外にいると

ふるさとの味はセラピー的要素もあるしね

ハートの奥とつながってるものは

断捨離ません

 

トングが4つもいるのか

という疑問は残る

 

でも料理の時けっこう全部何使ってるような気が、、、

と言うことでキープしたけど、そもそもの料理中の道具の使い方も

改めて検証してみる余地あり

 

12509811_757038027764164_9091102601345650763_n

お弁当グッズ 去年の春で日本語学校(土曜日)のお弁当作りが終わったので

キャラものの爪楊枝とか現役ママにもらってもらう

 

なぜにアンパンマンのふた?

去年の春まで作ってたお弁当

自分なりに頑張ったことを愛で

引き出しをあけるたびに時々、にまにまする用

 

水筒類や私用のお弁当箱は 頻繁ではないけど使ってる

(でもここである必要はあるのか?要検討)

ここは一番下の引き出しで不便なので 使用頻度の少ない物で正解

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2016/01/13

最終更新日:   2016/01/20