キッチンでエクスタシーなバレンタイン

BLOG

こんなバレンタインも悪くない

息せききって帰ってきて

玄関口で意味しんな目で夫を見つめる女

そのままゆっくりゆっくりコートのファスナーを下ろし、、、、、

 

そこに入ってたのは

フランスパン

 

なんでやねん

 

いや、メゾンカイザーのパンが一般的においしいことは知っていた

バゲットがおいしいことも噂では知っていた

けど、ついつい甘い系に走っていましたの 今まで

12742461_770880033046630_8896634658710131321_n

 

それで、ちょっとちゃんとカイザーのパンに目覚めようと思って

そのためにはまずは店の人に聞くのが一番と思って

「一番人気のパンはなに?」

と聞いてみたら

「ウXXXXバゲット」

 

何かよくわからなかったけど

「それにする」

と答えて、お金を払い受け取ったら

 

あったかいんだから〜

 

うひょー ウXXXX はウォーム あったかいバゲット ってことだったのねー

子供はお友達と小旅行

ふたりだけだし

これは走って帰って、あったかいうちに父ちゃんと食べよう

 

しかし外はマイナス10度とか12度とか寒さ半端なし

このまま手にもって帰ったら、近いとはいえ せっかくのあったかバゲットが冷めてしまう

それで慌てて

コートの中にそのウォームバゲットを、子犬みたいに入れて

走って家まで帰ったというわけね

12662678_770880129713287_2231740634539600393_n

 

ユニオンスクエアーのファーマーズマーケットで売ってる

アーミッシュの人が作ってるバター

(ファーマーズマーケットで一番おいしいバター!と、そのツワーで人気のたま先生もご推薦)

を、たんまりのせて食べる

おいひー

トマト、モッツァレラ、オリーブオイル、バルザミコ、おいしいお塩ほんのちょっと

 

おーいーひー

 

もーエクスタシーレベル!

外はあくまでパリパリっ

中はほんわか しっとり

うわーん おいしーい

 

12717854_770879993046634_6623265000867884215_n

 

ふんがふんが言いながら

二人であっという間にたいらげました

 

昨日ブルックリンの純食堂 ランチのあと

ダンボエリアを ブルブル(極寒で)ぶらぶらしてはいった

ジャックトレス(もう今やマンハッタンにもたくさん店があるけれど)に立ち寄る

12734067_770463213088312_404672110588060035_n12734109_770463226421644_8641959170816720215_n12687886_770463239754976_8571241938126930229_n

(ハエたたきみたいな形 spank スパンク お仕置き系のパチパチする感じ? スパンクチョコ これでパチパチ?)

 

ホットチョコをのみ、、、

12705490_770463199754980_4386048907981030102_n

これは、よその人が注文した スノーボールなのんとか(ごめん)という飲み物

ホットチョコにアイスクリームが入っていて、その上のホイップクリーム

めちゃくちゃおいしい と買い主のおじさんはいっていた

今度は絶対あれにする

 

そこで一緒に買ったチョコをバリバリ食べ

ロマンもなにもないけれど

平和な我が家のバレンタイン

 

バルザミコがたまたま ハート型に見えないこともなく、こんなエクスタシーでよしとしよう

12717854_770879993046634_6623265000867884215_n

 

 

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2016/02/15