お茶会は楽し in NY (和菓子編)

BLOG

,

o0480052013154502164

場所が海外となると、和菓子の調達も大変

場所が海外となると

o0480056613154502147

お茶会の和菓子の調達も大変

今回のお菓子は
薩摩芋巾屯(サツマイモきんとん)
兵頭美由紀さんの作品

みゆきさんはご自分の地元名古屋の
老舗で、70歳代の大先輩職人たちの元でみっちり修行を積んだ後
現在はNYでコンピューターアートを学びながら
和菓子をアートしている和菓子職人
森宗碧先生が、そのセンスに白羽の矢を当てた人でもあります

o0480036013154502242

みなさん、まじめな表情で味わってますね

o0480036013152842188

記念日のお祝いに茶会にいらしたカップル
何度も何度も登場していただいて
申し訳ないけれどだってもういちいち
リアクションがチャーミング和菓子初体験という旦那様
あっという間に食べてしまった夫「おいしかった。もうひとつ食べたい」
奥様 「あ、じゃ、私のこれ半分あげる❤」
夫「いいよ、いいよ、ジョークだよ」

o0480052013154502164

んも~かわいすぎるぅ
心の中で私は
(うーん、おばちゃんもいただきたい)お茶会が終了して、息つく間もなくしめ縄づくりセミナー
そしてそれも子供のお迎えで途中退席
バタバタバタとバタ子さん(あ~ん、さつまいもきんと~ん)
と思った私の気持ちを知ってかしらずか先生が「はい」っと渡してくださった
小さな袋の中身は、、、(あ~ん、さつまいもきんと~ん)
こんな可愛くリボンつけてもらって
可愛すぎて食べられないわん
とかいいながら、しっかりいただいちゃったけれど

o0480036013152842028

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2014/12/07

最終更新日:   2015/02/04