西村千子さんの サイマソニック、アクセスバーズ体験 

BLOG

目の下のクマの膨らみが平らになってる???

施術中は、、、施術だったので写真はないのだけれど

私は、我が家のここで寝転んでいただけ

IMG_7095

この写真のような振動するスピーカーみたいな器械を、体の必要な部位にあててくれます。パソコンの中に、それぞれの音 が入っているのです。

13231174_1033379560078236_174088330_n

この日の施述は、、、

解毒と小大腸を整えるのと(甘いもの大好きなのでね。毒たくさん入ってます

自律神経調整(感動屋の興奮屋なので寝つきが悪かったりするのでね)と

フェーシャル、デコルテ(千子ちゃんのこれは人気だそう)を入れてくれました。

音入れはそれぞれの方の症状や希望にあわせて組み立ててくれるんだそうです。

痛くもかゆくもなく、ソニックっていうくらいだから細かく振動

ちょっと細かくプルプルぷるぷるしてる感じ。

詳しいことはご本人に聞いてもらうのが一番ですが

私のつたない理解を、ものすごくおおまかに言うと

「私たちの体のすべての器官はそれぞれ固有の周波数をもっている」らしくて、それが乱れるから病気になる。乱れている細胞たちに直接、本来の周波数を聞かせることで、細胞たちが本来の健康な姿を思い出し、結果として調律されて健康な姿に戻っていく。

 砂に「背骨」の周波数をかけたら、砂が背骨のような形に!!なっていくらしいです!

副作用も薬もなし。

体に優しい究極の自然治癒力促進メソッド みたいな感じでしょうか。

医者に見放された、医者、薬苦手という方はもちろんのこと

予防、日々のメインテナンスにもいいんじゃないでしょうか。

そういえば、

NYのABCカーペットのショウウインドウに

(真の目的は自然派の化粧品の展示で、それを魅せるために使われているのではあるけれどこんなNYのど真ん中のファッション性の高いウインドウに、こういう形で水の結晶が使われるとは!隔世の感あり)

江本勝さんの水の結晶のことが一緒に展示されています。

IMG_5127

IMG_5125

「もしも、私たちの想いで、水がこれだけ変化するのなら

体の60%を水が占める私たちの体にとって、わたしたちの想いが

どれだけの影響を与えるか考えてみて」

と、モニターに書かれています。

ピアノ&クリスタルボウル奏者の守谷直恵さんも、

クリスタルボウルを演奏することで、ご自分の病気もよくなっていかれたそうです。

彼女のクリスタルボウルは、私たちのチャクラを整えてくれる周波数の音でもあるのです。

だから美しいだけでなく、聞く人が気持ちよく癒されます。http://crybow.net/

13059503_809055975895702_372361307_n IMG_8688

(これは実験的にやってるだけですが、、、)

自分の中の水の始末を自分でしたいもの。

「想い」に責任をもって過ごしたいなと思うと同時に

細胞レベルで直接働きかける「音」「周波数」私も興味ありありのところへのサイマ

まさにこれからの時代の先端をいく施術のような気がします

アメリカでは、サイマソニックの施術ができるのは、西村千子さんを含め3人だけ

アクセスバーズの方は、

脳みその中の過去のトラウマや悲しみといったネガティブなものを指で触って

(結局のところのシノプス間の電気的活動が記憶であるならば)ビリビリっとその電気の部分を吸い取っていく、、、みたいなイメージらしい。サイマを施述するにも、トラウマや縛りなどが脳にないほうが、サイマの効果も入りやすいということで、同時にやってくれました。

何より気持ちよかった。

なんかスーっと深いところで全身が休んだ感じがしました。

その夜もすごくよく眠れたし、昨夜も。

今朝はなんとなく目の下のクマの膨らみが、平になってる!!

ような、、気が、、する。

数日前にもちょっとあら?と思ったので、サイマだけでそうなったとは言わないけれど

でもでもでも

なんか目のしたがふくらんでない、、すっきりしてる気がする!!

あの目の下の膨らみは肝臓が原因と聞いたことがあるので、

解毒が効いてる??かも?

 

人のために駆けつけて健康に幸せにしてあげたい気持ちが溢れている千子ちゃん

今まで魂の赴くままいろんな勉強を

勉強とも思わず楽しいから知りたいから、人のためになりたくて、してらした。

縁が縁をよんでまたいっぱい勉強して、気がつけば、こんなことができる人になっていた。

地球にも周りの人たちにも自分にも動物たちにも草花にも

優しい生活をちゃんとしているお墨付きの生活人だから

信頼のおける癒し人

だとわたしは太鼓判 おしてます。

ご興味ある方 FB西村千子さんSenko Nishimura でつながって直接ご連絡を。

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2016/05/21