ゲラゲラ笑いから鼻で ふん♪ に変わっても

あきらめてはいかんね

わたしは多分(間違いなく)焦ってた
そして、でもその中でも 時々正気にかえって ベスト尽くしてたんだと

4年前の投稿をFBがご丁寧に出してきてくれて、思った

子供のゲラゲラ笑い、、、なんていい音なんだろう

「仕事命できたから、一月であきるだろう」と噂された(!)子育てが
意外や意外に楽しくて面白くて
だって毎日「へええ人間ってこうやって成長していくんだ!」の連続
あっという間に5年経った

子供も幼稚園やら学校や、わたしの知らない時間が増えてきて
そして、強烈に実感した
「今までの可愛くて仕方なかったこの5年が1日くらいに
早かったんだから、もうここからの5年、10年なんてさらにあっという間。
そして、彼が巣立つ頃、幸いであれば、余生というにはきっとまだ早い。

どうするん!?その後、、、」

ソフトランディングするために、「何か」みつけておかなくちゃ って
焦ってた
しかもお金稼ぐ、とかちょっと有名になるとか
もうそんなん 昔昔にやったこと
同じことする必要ない。だから
そうではない 「何か」って
焦ってた

ちょっと早すぎた(笑)かもだけれど

今も焦ってる
今度は、やりたいこと多すぎて、、、(笑)
でも、もうさがしてないなぁ

「愛の巨乳(笑)なゆるい禅僧(いよいよわけわからん)で毎日生かしてもらうだけ

数年前のわたしが、その時のベストでやったこと
何ひとつ後悔はない。
だって、そのどれが欠けても今いる場所、出会ってくださった方たち
会えなかったから

もうティーンエイジャーは
ぺらぺら自分の世界を話してはくれなくなった
わたしのめちゃくちゃ話への反応も、背が伸びたぶん、上目目線
giggle というより、鼻でふふん

こどもっちがgiggle giggle giggle してる間に
たくさん聞いておこう

そして、giggle から 鼻でふん♪ でも
働きかけをあきらめてはいかんなぁと 思った次第

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2017/10/03