料理苦手でも工作得意でいける?

「あら〜さくらこさん、すっごーい すてっき〜」

が、手に入るかもしれない(野望)

 

私は料理があまり得意ではない、、、というか苦手

いや、言ってしまおう

嫌い

だから少食が世界を救うなどと言われると嬉しくてしかたない

料理しなくていいっ! (んなわけにはいかないけれど)

 

できれば料理上手な人に作ってもらって

運んでもらって片付けてもらえたらもっと嬉しい

そう、上げ膳据え膳 お姫様生活所望タイプ (へへ)

だから、「持ち寄りパーティーね」とか言われると

死ぬほどつらい

「買わせてくれ〜レストラン行こう〜デリバリーとろう」

健康思考なんでも手作り派の集まりが多く

素敵女子の集まりが多く、、、地獄

 

で、はたと考えた。

火を通さなければ、、、工作ののりでいけるなら!

しかもオーガニックフルーツなぞ使えば

「あら〜さくらこさん、すっごーい すてっき〜」

が、手に入るかもしれない(野望)

実は、こうみえても手先はかなり器用なのだ

楽しいことならデキル❤️

 

今回は砂糖がダメなバースデーガールのための集まり

万にひとつのチャンス!

でたとこ勝負で初挑戦

本当にできるかどうか実験してみることにした!

(だめだったらフルーツ盛り合わせでもっていけばいい<ーback-up plan)

 

ググったらいろいろでてきた。

thth-1

本来スイカを土台にするようだけど

季節的に今まん丸のスイカがないのでどうしよう

ハニーデューメロンでいけるかなぁ

種はどうする?

とったほうがいいよね

中が空洞でどうやって飾り付けするんだろう

しかし、これ、万が一成功してもフルーツがガシガシだったら

笑うしかないねえ

NY内でこの極寒いの季節、なるべくオーガニックで

熟れ頃のフルーツ多種って、どこで買う?

買ったもののやっぱり熟れてなくてガシガシだったら、、、

その場合のバックアッププランは?

初めてのことに挑戦するときには、そうバックアッププランがあれば

安心して飛び込める

エイヤっ!!  つづく、、、

 

 

 

 

 

 

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2015/02/05