フルーツでブーケ作ってみた

あぁフルーツって、、、ひとつひとつが宝石みたいだったんだ!

アメリカに住んでいる人は一度はカタログでみたことが

あると思う Edible fruit bouquets  (食べられるフルーツブーケ)

106481z

かわい〜い これで8000円くらいする

やってみようじゃないの

フルーツは山ほどあるんだから

花瓶をどうするか、、、そしてかなり重いフルーツ串をさして支えるには

どうしたらいいか、、、

 

花瓶がわりに、水玉模様がポップなシリアルボールを使うことにする

剣山がわりに、かぼちゃ(生)を使うことにする

ボールを植木鉢に見立てて、しばふ、、というか草がわりに

チリチリとカール度の高いけーるを使ったらうまくいくんじゃないかとふむ

串は、焼き鳥用、バーベキュウ用なんでもよくて、長さの違うものが2種あると

アレンジしやすいとふむ

 

そして、、、ジャーン できたぁ〜 これならケーキほど費用はかからない

IMG_3367

 あぁフルーツって、、、ひとつひとつが宝石みたいだったんだ!

 

まるでジュエリーでも作っているような錯覚に何度もおちいる

フルーツよ 君たちは、、、一粒一粒 本当にきれいだ!!そしておいしい! パクっ。

 

そして、もしもフルーツが熟れてなかった時のバックアッププラン

あったけど今回は実行せずにすんだ

けど、それもいつかやってみたいと まだ思っている。うふふ。楽しみぃ

 

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2015/02/05