本番直前まで進化し続ける内容

だからまぁ 出番直前の顔(写真)が、、、 緊張のかけらもなく すっきりニカニカなわけだね

あんまり書いちゃうと、これから見てくださる方の楽しみを奪ってしまうので

細かいことは省くけれど

冒頭の朗読

それは、映画 Frozen アナ雪の中の大ヒット曲 Let it go を英語版に忠実に訳したものだった

そもそもこの公演のテーマの一番最初のイメージはこの曲だったから

でも、その後につづく私のうちなる旅の報告がまとまっていくに従い

だんだん、しっくりこなくなった

そして、当日 はたと気がついた

あ、わたしは、この準備期間を通して、映画のあの時点でのエルサの状態を越えたのだ

だから、違和感がでてきてしまった

そうか、何も忠実な訳でなくても、これを私の詩にすればいいんだ!

そう気付いて、エンディングを変更して、それでしっくりすっきり

すべて片がついて、これで本番にのぞむ

だからまぁ 出番直前の顔(写真)が、、、 緊張のかけらもなく すっきりニカニカなわけだね

 

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2015/03/03

最終更新日:   2016/04/06