恋ダンス NYでも踊ってみた

恋ダンスさくら

「やってみたい」という。反応する誰かがいて。一緒に楽しんでたらこんなことに。
誰も死なず、石も飛んでこず。ただ笑顔が増えて楽しかっただけだった。

 

 

去年の秋も終わるころ
息子の親友が見せてくれた恋ダンスの動画

「うわー楽しそう!踊ってみた〜い!」

とFBで書いたら

「実はわたし踊れます」

と、ななバレエ主催、バレエダンサーの三木奈々ちゃんが書いてしまったの、、、のが運の尽き

いや、始まり(?)

 

早速わが家で特別レッスン    その様子はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=2OUdEDpfTn4

 

こんな楽しいの、わたしだけではもったいない!と
クラスも開いてみることになり  笑顔いっぱいの様子はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=HQH8MnWH_uI

「踊る楽しさが一人でも多くの人にひろがるなら」って惜しげなく教えてくれて
さすが教え慣れてるななちゃん 教えるのもうまくて
真っ赤なほっぺと笑顔の花がたくさん咲いた。

 

当初のわたしの妄想では
秋からみんなでコツコツ練習して桜祭りの頃には
満開の桜の下でみんなで踊って、それを動画にも撮っちゃおうかな!の図だったのだけど。

「桜の下でみんなで踊る」の不特定多数の「みんな」が自主的に集まってくるーという流れにはならなかった。わたしも呼びかけたらずで。

桜祭りも終わってしまった夜

「このままでは死に切れん」
いや、オーバーだけど そんな気がして

お友達に無理いって
もし踊るなら「ココ!」な場所へ連れていってもらい
ななちゃんと二人だけで踊ってみました。

西村千子ちゃん 急なわがまま実現してくださった上、
撮影まで協力してくれました ありがとうね

反省点はいろいろあるけれど
とりあえず、数ヶ月前に頭の中に浮かんだ「絵」が目の前で現実になり、やったー!。

 

動画みせたとき、写ってる自分がどうこうより
「姐さま踊れてる〜うるうる」ってそっちを喜んでくれた

ななちゃん 本当にありがとう
踊る楽しさも、
宝塚大好き少女だった共通項も、
ななちゃんと長々話しをしたことがきっかけで

「あ、そういえば演劇への興味半世紀無視してきたわ」と気づき

「いや、今さら女優を目指すとかじゃないけどね」というわたしに
「うーん、それも別に閉じてしまうことないんじゃないですか?」

とななちゃんが言ったとおりに

そのあくる日に映画主演女優オーディションの話がきて、まさかのデビューになったことも、、、

こちら、、がその顛末記

http://sakurako.tv/post-3186.html

恋ダンスのおかげで、下手したら娘くらいのななちゃんと

前より近しくなれてとても嬉しいです。

昔、息子のベビーシッターもバイトでしてもらってたご縁
今はわたしのシッターしてもらってるという見方もあるけれど、どうぞこれからもよろしく。

別バーションも近々 また撮ろうね。よろしくね。うひゃひゃ。
やっぱり楽しすぎる。コソ練しとく。

 

いくつになっても、やりたいことを、どんどんやろう

遠慮せずに

もし、オープンできない場合下の画像をクリックしてね

歌はないですが、映像は同じです。一緒に歌って踊ってね。

AUTHOR

プロフィール写真
片岡 桜子 / Sakurako Kataoka

神戸生まれ。
25年前、関西TVニュースキャスターの仕事を辞し渡米。

その後ニューヨークにて、FM802、フジTV、NHKのリポーター、ハリウッドスターのインタビューなどをつとめ、またアメリカ大手金融業界にも籍をおくなど、数々の仕事に従事。

40才で結婚、43才で出産。

現在子育てをしながら「やりたいことを遠慮せずにやる」NY発信のパーソナルメディア「sakurako.TV」主宰

インタビュー番組「まゆともトーク」を自主制作しYoutubeで放送中。

公開日:2017/05/03